ハイフで顔のたるみを改善

適切に施術を行ってもらえて安心しました

メスなどで一切切る必要がない小顔治療適切に施術を行ってもらえて安心しましたHIFUを受けてよかったと思った点

最初はこの治療を受けることで、どういった効果が得られるのかしっかり理解出来なかったのですが、ステーキ肉を高温で焼くと熱によって肉が縮まるイメージという説明を受けて、筋肉層を熱エネルギーで縮めることでたるみを解消させることが出来ると理解することが出来ました。
ただこれだけの高いエネルギー照射を行っては、肌も火傷をしてかなり痛みがあるのでは?と不安も感じたのですが、このHIFU(ハイフ)は皮下3.0mmの部分と皮下4.5mmの部分に向かって照射する特殊な照射器なので、皮膚表面には一切傷つくこと無く治療が受けられると説明を受けて安心しました。
実際にHIFU(ハイフ)の治療を受けてみて感じたのは、施術中皮膚の奥の方でポップコーンが弾けるような想像以上の感覚を感じたことです。
カウンセリング時にこの施術は痩せている人ほど強い痛みを感じやすいといわれていたので、自分は顔周りのお肉が気になっていたので激痛というほど強い痛みを我慢するほどではありませんでした。
痛みを感じたのは主に眉毛の上の部分に照射を行ったときで、ほっぺなど皮膚が厚い部分は痛みが弱いと感じました。
照射出力が高いほど効果が出やすいそうですが、それは肌への負担も大きいそうなので先生の技術と経験でしっかり対応してもらい安心して任せることが出来ました。
実際に施術後に起こる可能性があるといわれていたダウンタイムの症状も、当初いわれていたむくみや肌荒れなどは一切なく、若干の痛みと赤みが出ている程度で翌日にはほぼ収まっていたので適切に施術を行ってもらえて安心しました。